カテゴリ:お家( 50 )

水が出た!(断水ロス)

b0342555_08383382.jpg
お水が出ました!
から、2日?たっても同じ島の所々はまだ断水中です。

いとこは、まだお風呂を借りに行ってるし、
会社帰りに給水所に寄って水をもらって帰っているとか。
よそが出始めたら、なおさらストレスじゃろうなぁ~。

元通りの量の供給ではないようだし、
まだ、水道の水でも沸かして飲まないとダメだそうです。
病院には、まだ給水車が来ています。

水が来たらじゃんじゃん洗濯したり、
お風呂ジャージャーしたいところは山々~。
気持ちはわかる。
だけど、
私が買い物に行くときから、帰るときまでずーっと道路に水を撒いている方を見ると
ちょっとなぁ~と思う。
例え、井戸水だったにしてもだ。

井戸水を使って営業していたコインランドリーさんは
ついに井戸が枯れて
洗濯機が2台故障したのだとか。
みんながホント助けられたんよ。

病院では、土砂崩れの後片付けの疲れとか、
熱中症での患者さんが多い。

母の妹から
「カラダの調子が悪いです。来てもらえませんか?」とメールあり
病院に連れて行ってみたら、
血圧が高くなっていて熱中症気味じゃった。
エアコンは使っていたけれど、疲れて不眠らしかった。

そこの息子は、お嫁さんの実家が、このあたりの水の取水場所。
災害が大きかったところで、床上浸水。
仕事を休んで家の片付けに通っている。


さて。ここにきて


「断水ロスに気をつけて!」
と、いう言葉が飛び交っている。

断水の間、頑張って、我慢して、無理して
水が出始めたら、気が抜けて、どっと疲れがでる。

案の定、水が出始めた翌日も実家に行ってみたら、
母がどよよ~んとしてました。
あちこち痛くて動けない~。

お茶飲んで帰っただけやけどね(笑)
それでも元気出たみたい。

b0342555_08411351.jpg

私は、昨日は、エアコン効かせた部屋で
1日テレビの前でぐーたら過ごしました。
犬薬と一緒にね~♪(笑)
録りためた新ドラマを見たり
うとうとしました。



b0342555_08423690.jpg
安心~安心~♪大安心~♪
な、かんた。

NHKの朝イチで生中継があり
b0342555_09113349.jpg
島のあるお寺かが写っていました。

じーちゃんの実家方面。
じーちゃんの兄弟のお墓は無事でしたが
お友達の家のお墓も被害にあいました。



b0342555_09103749.jpg



[PR]
by otyobu | 2018-07-20 08:37 | お家 | Comments(2)

熱波くる

もう、はぁ~すんごい暑さです。

おじさんの給水が終わり

b0342555_09223624.jpg
行水用のペットボトルをお日様にあてて
(気をつけないと、レンズ効果で火事になることあり)

今日は、
b0342555_09235537.jpg
池の上に、もう一枚寒冷紗を張り、

玄関には
b0342555_09244430.jpg
ドアからの日差しが弱まるように、日除けをかけました。
これで、日差しでかんたの背中ホカホカになっていたのも防げます。

b0342555_09253686.jpg
こうして、お留守番をしているかんたさんのためにね♪
強い日差しの入る窓のカーテンは閉めて、
エアコンは24時間、ecoモードでかけっぱなし。
部屋の戸は開け放して、
かんたが、どこにいてもわりかし涼しい♪

夜、ecoモードでも寒く感じてエアコンを切ったら
かんたに「ワンっ!」→暑いわっ!
と怒られ、またつけました(笑)



水が出るまで毎日行く!と言う親びん

昨日は、会社の若い男の子が奥さんがお腹に赤ちゃんがいて、小さな子どもがいて、水を買いに行くのも大変というのを聞き、
水を持っていったらしい。
「わしゃ救援隊長みたいなもんよ(笑)」←自分で言うかっ(笑)
その代わりに、スイカをひと玉もらってきました。

そのスイカをお水を入れてくれる上のおじさんにあげて
(毎朝、水汲みを手伝ってくれるのです。)
「年寄りには、スイカは重すぎて買ってこられないから、ありがたい」と
まるで、わらしべ長者のお話のよう~♪

あ~。
あと何か記録に書いておかなくちゃと思っていたけど
忘れてしまった。

b0342555_09443243.jpg
休憩♪休憩~♪と、コーヒーカップを手にパソコンの前に座ると
この笑顔♪

お調子にのって
b0342555_09452958.jpg
くまにも乗る~(爆)

さ、今日も洗濯して
実家の日除けもかけてくるよ。



[PR]
by otyobu | 2018-07-14 09:21 | お家 | Comments(6)

本日は休憩ちう~

b0342555_09185909.jpg
本日。曇り。
テリテリジリジリの暑さはないけれど、
やたらとめめじじ。

いつも家にじっとしているのが、動き回っているので
やっぱり興奮しているのか、
いつもなら9時ごろに眠くなるのが←こどもかっ(笑)
組長タイムまで(笑)目が冴えている。
スマホでぽちぽちブログを更新してるせいもあるかも。

今朝、目覚めると指がむくんでおり、曲がりにくい。
休みなさいのサイン。

「今日はお休みします~。また明日洗濯させてください」
と、実家に電話した。

さっき、上のおじさんの給水でタンク満タンにしてもろーたので
パソコンの前へ~♪




b0342555_09281531.jpg

すっかり甘えん坊になったかんたさん。
今朝も一粒一粒どうじょ~どうじょ~~とカリカリをさしあげ
完食していただきました♪

こうして寝ていても、
私がトイレに立ったりすると
飛び起きて走ってついてきます。


先ほども
給水車が近所に来るらしいから、近所の人に言うてくれる~!
と電話があり、
みんなに言うてまわってきました。
帰るとかんたが玄関ドアに張り付いており・・・・。
やぱり、いつもと違うのは十分わかるんだよね~。

飲み水はありそうだし、
静かに家にいることにしよう。

体力温存~~~~。



[PR]
by otyobu | 2018-07-12 10:16 | お家 | Comments(4)

熱帯夜のもよう~

なんだか、夜もモワーッとしていて
熱帯夜が始まったもよう。

島には、避難所生活の方は少ないと思うのですが
大変な場所の方々のお体が心配です。

もう、全国の学校の体育館にエアコンつけるべきだよね。

b0342555_22411922.jpg

土砂の流れたあとが、まるで砂漠のようです。
砂あらし。

(水汲みのため)
あちこちが筋肉痛じゃ~!

昼間はちと、暑さのせいで頭が痛い。
のぼせてるんだろうね。

実家から漬け物樽を持って帰り、
上のおじさんに相談して
こんな風にしました♪

我が家の裏庭
b0342555_22445392.jpg
あと2~3mホースが長ければ水が直接これに注げるのだけど、
ちょっと足りなくて

b0342555_22472424.jpg
階段の途中でバケツに水を入れてもらって、数段降りて
ここにバシャーっと入れる。
ペットボトルに入れてもらったものを柵のあちらがわから
このコンテナに入れる。

イノシシよけの柵…邪魔じゃわ~!

んでも、イノシシがまた出没してると言うので、これは外せない。

水を入れたタッパーを台車に乗せて
坂道の下の家から押し上げるより
上から降ろすほうが楽~。
b0342555_23250918.jpg
井戸水の濁りがあるのは大雨のあとだからです。

場所によっては、塩が混ざってる場所もあります。
(島なので)

ひとつの井戸から、たくさん使うと井戸が枯れてしまっては申し訳ないので。
下の家からも、もらっています。

なるたけ少しずつ水を使いたいので
b0342555_23245226.jpg

ペットボトルの蓋に目打ちで穴を開けて
簡易シャワー。
手を洗うとき、洗面器のため水で石鹸で洗い
「シャワシャワをお願いします♪」←と、親びんが言う(笑)
「シャワシャワ参ります!」
(いや、自分でやったらええやんっ・笑)
一度にドバーっと水が出なくてゆっくり洗えます。


ちょっと深刻な話をしてみます。
(私のことではありません)

給水車の水をもらえない人が多いということです。


島は、子どもが遠く離れた場所に住むひとり住まいの高齢者が多いです。
親戚や身寄りが全くない方もいます。
(将来の自分)
近所付き合いもない老人の方もいます。

給水車からいただける水は6リットルとか、12リットルとか。
飲料、ごはん用です。
島に2ヶ所か3ヵ所しか給水車は来ません。

そして、来た人数分しか分配しません。
不公平をなくすためです。

隣のおばーちゃんのをください!
と、言うなら、
おばーちゃんの代わりの人を連れて行かねばなりません。

お年寄りが二時間近く外で順番を待つのは無理です。

井戸に押し車を押して行ける方はまだいいほうです。


そして。問題はトイレの水です。
くみ取りぽっとん式だと、大安心です。
水洗トイレの水の量!
あれ、どーにかなりません?メーカーさんっ。

使い水が圧倒的に足りていません。
主にトイレの水です。
これからリフォームするかたは、ぜひ、節水型を!

参考までに
大を一回に流さなければいけない量が
バケツ一杯ざっと流し、ポコっと流れたら、その後でバケツ半量流す。←ネットでおすすめの流しかた。

「こんなにトイレに水が必要とは!」

学校のプールなどからも水を取っているようです。
溜め池など、決壊して溢れそうな水があっても、それはゴミや泥などをろ過しないと使えないそうです。

水はあるのに使えない。


友だちのひとり住まいのお母さんが食べる野菜がなくなったらしいと親びんが言う。
実家で取れた野菜とキャベツ、レタスなどを
階段をずーっと登って、路地を歩いた先のお宅へ届けた。
水はどうしてるのか聞くと
その近くの同級生が運んでいるそうです。

ご近所で助けあいを。。。
ご近所がお年寄りばかりだと、どうなるの?

助けあいすることもできない方は、
どうすればいいのでしょう?

地区の役員さん、その他もろもろの役員さんは
あちこちに駆り出されて手一杯。

うまいこと、地区のネットワークを使って給水車の水をボトル一本ずつでも配る方法はないもんだろか?

…人手が足りないか…

学校、幼稚園は子どもの預かりを一部始めました。
「お弁当、飲み水、トイレ用の水2リットルボトル2本を持参してください。」



重い話になったので
もうひとつ重い話を。

あの。。。ワタクシ
体重が。。。100グラムも減りません。


b0342555_00285448.jpg


[PR]
by otyobu | 2018-07-11 22:34 | お家 | Comments(4)

あづかったどぉ

どうやら、梅雨明けしたらしい。
雨、しばらくええで~。

記録的にあったことをつらつら書こうと思います。

裏山も昨日と変化なし。
罹災届けの受け付けが始まったとか。
いろんな人がおじさんの相談にのったりしてくれているが
個人の土地になると
なかなか、難しくて、市や県にどうこうしてもらえるわけでもないのだけど。


水道の復旧目安が来週16日が目安となったらしい。
そっか、1週間の我慢か。
目安が出ればがんばれるど~♪

b0342555_22130969.jpg

今日は、散歩で歩いてると風呂屋が開いていた!
そこは、80過ぎたおばーちゃんがやってる
シャワーもないレトロな古い銭湯。
すごいね!
井戸水が無くなりそうになったら、閉めるとか。
ほんとにすごいね♪

うちの坂道をくだったお家の井戸水を分けてもらえることになり、楽になりました。
洗濯も~と言ってくれたけど、
申し訳ないので辞退して
様子見がてら実家で洗濯してきました。

実家では、お風呂にも入れるようにソーラーでお湯も沸くようになったし。
梅雨明けばんざーい!
だけど、ほどほどの暑さで頼むわ。

ぜんちゃんを真似っこして、無洗米を日常的に使っていたので買い置きもあるし。
水、お茶も見るたびに少しずつ買い足しているし
そっちもしばらくは大丈夫。

今日は魚焼きグリルで鳥の照り焼きをしてみた。
後片付けもホイルをぽいっちょしただけ。
水は不自由だけど、
なぜか台所リフォーム中よりサバイバル感が少なめなのは
水は出なくても、流し台が使えるのと
相変わらず文句ばっかり言っては、勝手に電気を落とすIHさんのおかげやね♪

あれもこれもなくなるで~!な不安感から、
スーパーの棚が、すぐに食べられるものはすっからかんのガラガラになってるけど、
米や肉や魚や玉子や野菜やはいつも通りあるし
うどんや焼きそばなどもいつも通りある。
水が使えないから料理はできない(しない)…んだろね。

そんな中、
若い小さな子ども連れのママさんたちのカフェがお店を開けると言う。
スゲー!

水を使わないパンや、スコーン、その他の食べ物と。
飲み物も水はないけど炭酸はいっぱい売ってるからと、
梅ジュースやシソジュース、レモンジンジャーのソーダ割りなどなどを出すとか。
アイデアさえあれば、何でもできるぞ!と言う
若い子たちを見習わなくちゃ。
レトルトばっかし出してちゃダメだよ。自分!
と。
そういうわけで、
鳥の照り焼きを作ったしだい(笑)

細々でも物流も動いているし
ないよ!と言っていたガソリンもなんとか来たみたいだし

復旧作業の方も物流の方もほかにも働いてる方々、ほんとにすごい!

かーさんのホームにも行ってきたが、たちまちは大丈夫そうで
使えそうな便利品や果物の缶詰めなどを少し差し入れして
まったりしているかーさんの顔を見て帰る。

夕方散歩は、またワン友達と情報交換♪
かんたがいて良かった。


[PR]
by otyobu | 2018-07-09 22:00 | お家 | Comments(6)

持久戦どきの助け合い

昨日は新聞は届きませんでしたが、
今日は2日分の新聞が来ました。
今日は新聞が来た!と嬉しい。

親びんは、水を使い過ぎる。
「あなたは、もうトイレの水を流さなくてもよろしい!
わたくしが流しますっ!」
そう宣言してから、
「すみません。うん著す出ました」
「よろしい♪流してあげますっ」←上から(爆)

そのかわりに
チンするシチューを買って帰った親びんは
ベタ誉めしときますですよ♪


大雨の前
こんな被害が出るとは思っていなかったときに
ポチしたものも届きました。

b0342555_20162593.jpg
こんなときに、こんなもの(くまさん)を運ばせて大変申し訳なかったですが
本犬のこんな顔を見ると癒されます。
私の留守中に届いたようですが、
親びんがすぐに開けてやったみたいで、
私が帰った時には、くまをひこずって玄関へ走ってきました♪

ええ、さっそく綿の雪が降っておりますとも!(笑)
愉快だっ!(爆)


今日は、警察の方が裏山を見にきて、
上のおじさんに避難するようにと、コンコンと諭して帰り、
消防からも避難するように電話があったようで
夜の間だけ…明日の朝には帰るからと言いながら
迎えに来た孫娘さんのお宅に避難していきました。

何かしら変わりがあったら、うちも避難を考えなきゃです。



朝、
大雨の中、畑がイノシシに荒らされて
またイノシシが来るから、その前に
食べられそうな野菜を早めに収穫したから取りに来い
と、父から連絡があったので

親びんが会社から帰ってきたのと入れ替わりに
実家と
床下浸水したいとこの家に行ってきました。

いとこの家へ、飲み物やお菓子←何もせずに食べられるものは、もうお菓子しかなかった。などを届け
手伝いを申し出ると、知り合いがボランティアで来てくれているから大丈夫だよと、寝てなさげなご主人の顔。
いとこは唯一、井戸水に切り替えて営業しているコインランドリーへ行ったと言うので、
実家へ通行止めを迂回しながら行く。

山に三方を囲まれた町の、ほぼ中央にある実家は
すり鉢の底のようなもので
家の前の山側にある畑から水が流れ出たとか、
井戸の石垣の隙間から、水が吹き上げたとかで。
まだチョロチョロと畑から水が流れ出しておりました。

「なんだか疲れたね」と二人して寝転がってました。

井戸水は、水が濁りがあるけど、
吹き上げるほどに水があるわけで、
勝手口の外に置いてあるシンクで洗い物もできるし
その横には、作業着を洗う二層式の洗濯機もあるしで
持って行った泥水で砂だらけの服を洗って
トイレ用に大きなタッパーをあるだけ持って行って井戸水をくんで車に乗せてうちに持って帰りました。

いとこの家の話しをすると母がおにぎりを作ってくれ、
眠れないし、食べられないと話すいとこの
口におにぎりが入るのを見届けて帰りました。


帰る途中で、犬の散歩中の喫茶店のママちゃんに会い
「うちに洗濯物を持ってきて洗濯したらええよ~。
無理に遠くの実家まで水くみな行かんでもうちへおいで~。
お風呂も入りに来たらええんよ」と、
犬友達だけど親のように言うてもらい、嬉しいばかり。

そんなこんなの1日でありました。

親びんの会社は3日ほど休みになったとか。

若い子たちも
食べ物が不足しているこんなときだからと、
カレー屋さんもピザ屋さんも焼き肉屋さんも
それぞれができる範囲で、無理もせず
水も出せません、トイレも使えません、紙皿です
が、それでも良かったらどうぞ~と、
ゆるく店を開けていました。
なかなか、おぬしら、やるじゃあないか♪

b0342555_21484337.jpg
くまさんとさんざんぱらバトルをして
やっとこさ、カリカリを召し上がり
またまたくまさんと遊んで、
ひっくりかえってヘソ天で寝ました♪

親びんとかんたのイビキの二重奏です。



[PR]
by otyobu | 2018-07-08 20:11 | お家 | Comments(8)

雨も終わり?

b0342555_10290644.jpg
晴れてきたっ!

雨水を溜めてトイレで使おう♪と
b0342555_10355178.jpg
並べてみたら、晴れてきた(笑)
ま、よかち♪よかち♪

かんたは
b0342555_10365527.jpg
朝、うん著す散歩もしてきて、ごろごろしている。

裏山は
b0342555_10375969.jpg
もう水が止まって、上のおじさんちも
家の周りの木とか、植え込みとか、球根類とか、水の流れを遮る。

b0342555_10383710.jpg
家の土台には水の被害はなく、浸水もなかった。
とりあえずホッとしている様子。

ガッサリ落ちんとってくれ~。なむなむ~


上のおじさんちからうちを写すと
b0342555_10393004.jpg
裏側も無事。

断水は続いており、
給水の場所も混乱気味らしいけれど
たちまちの飲み水はあるし
犬友のお宅の井戸のお水をあげるよ~と言うてもろーたので、
気持ち的にホッとしている。

友達から、給水場所に行かなくちゃとメールがあったので
給水場所は、大変な混乱気味だからと
近所の井戸水のあるお宅にお願いしてみるよう勧めてみる。

ずーっと雨で洗濯してなかったので
着る物に困りだし、洗面器と盥を使って少ない水を使い回ししながら、どーしてもいるものだけぽちゃぽちゃと洗濯した。
すすぎ一回ですむ洗剤でえかった。
あれでも、コインランドリーで井戸水に切り替えて営業してるお店の情報もあって、ありがたいよね。


今回、防災の情報は、市のラインが一番早いことがわかった。
次が防災メール。
防災無線は、いつもギリギリ。おまけに聞こえにくい。
ご近所さんとの声かけがとっても大切。

それとグループライン、FB等のSNS。みんなが上げてくれる情報が早くて役立つことが多かった。


それと、それと、
みんなのなんでもないいつもの生活のblogやインスタなどを読むのも、とても気持ちが和んで、いつも通り爆睡できました♪
ありがとー♪

かんたは朝も夜もキチンとカリカリ食べて、ええうん著す出て、
おうちちっこもせっせとしてくれて、
とってもええ子にしてます♪


島でも水没した地区や、山からの泥水で大変だったところもある。
このままお天気回復して、もう被害が出ませんよう~。
b0342555_11111019.jpg



[PR]
by otyobu | 2018-07-08 10:28 | お家 | Comments(4)

なんとか無事

やっと雨があがった~。
と、いうか、また弱く降ってるけど落ち着いてきました。
裏山がこんなん~
うちの上の家の裏山が
b0342555_14370044.jpg
ちょっとヤバい感じ?

市内全域断水ちう

んでも、元気にしとりまふ
b0342555_15302088.jpg
雨がやんだから、散歩もしてきました。

一応の報告です~。

これから雨が降る地方の方々~
気をつけてください~。



[PR]
by otyobu | 2018-07-07 14:02 | お家 | Comments(6)

雨雨雨~

今週は、絶賛!雨祭りの開催ちう~~。
b0342555_09444547.jpg
喜ぶのは、紫陽花ばかり~。

大阪では、地震のあとの雨。
復旧のためにたくさんの方々が動いている中
あまり降りませんように。

b0342555_10311569.jpg
昨日は、おっさんのぼーいん日。

お昼は天ぷら~!とお店に行ったら休み。
仕方なく、近くの尾道ろまん珈琲でワッフル。
いや、私はワッフルのがえかった♪(笑)
(チョコレートのようですが、ブルーベリーです)
おっさんはトーストとコーヒー。

たまたま、親びんも仕事で尾道に行ったようで
「お土産があるで~♪」と
「尾道帆布に行ったんじゃけど、変な物買うより、これのほうがええと思うて~」
b0342555_10365945.jpg
尾道帆布のハギレ。100円。(笑)

bagを買ってくれても全然構わんかったのに♪

が、ハギレを買ってきたことが「おぬし、なかなかやるのぉ~」と、思ったり
はて…しかし…どーやって使うかのぉ~?


今日は、ヌイヌイ部屋の床のリフォームのことで、
親びんの会社の建設部門の人が下見に来た。

庭の草刈りしといてえかった~(爆)

今にも踏み抜きそうな床を張り替えて、
鍵のかからない斜めって隙間のできてるサッシをやりかえてもらう予定。
まあ、どうせはじめるのは先になるんだろうけど
鉄工祭りと重ならないことを祈るっ!
まあ、リアルリフォームを見学してもらうんもええけどなっ(笑)

見に来た人は、なんじゃ~?この部屋~?物置小屋か!
と思ったじゃろうな(笑)

んでも、
型紙をつけたままのパンツの生地や
ミシンとロックを並べてある机を眺めながら、
うんうん。と頷いてた。

君は、何をどー思って頷いておるんや?

ぐーたら遊んでると思うた奥さん、こんなことしとるんや~と思うたか?

いんにゃ!ほんまにぐーたらしとるんやでっ(笑)


b0342555_10523736.jpg


[PR]
by otyobu | 2018-06-20 09:43 | お家 | Comments(6)

鍵は閉めたかい?

b0342555_11205577.jpg
ねーちゃん、鍵閉めただろうね?

ここ数日ニュースをにぎわしておるアレのためですね。

去年、この界隈で
昼間、家に人がいたのに、空き巣に入られた話を聞いて
それからは、家の鍵はいつもかけておくようにしてます。

(もちろん、入ろうと思えばどこからでも入れるような家だけど。)

んでも、勝手口が開いてた・・・とか
玄関あいてる~なんてことはよくある田舎なので
今回の事件~~。
怖いわ~~。
空き家も多いし、
空き家に人が住んでた・・・なんていう話も聞いたことがあって
怖いわ~~。

昨日は親をぼーいんに連れて行って
「帰ったら、ごはんを食われとるかもしれんど」と冗談を言いつつ帰宅
玄関を開けようとすると開かなくて
「お!さすが!今日は鍵をかけとる・・・」と思うてたら
かーちゃんが
「もぉ~~~。また、戸がはずれとるぅ~~~っ!」と・・・
鍵かけてないんかいっ!

玄関脇にはそこそこの大きさの犬小屋があるので
パっと見には「ちっ!」と思って近づかないかもしれないけど
おいぼれわんこがほぼ一日中寝ている。


うちのかんたは玄関に人が来ると
ダッシュで隠れるっ!(爆)

黙って
ノブをがちゃがちゃさせたり、鍵をあけていると・・・隠れるっ!

ええよ~ええよ~~♪安全第一じゃけねっ♪

私がいるときだけ、
ぴんぽ~~ん!と鳴ると勇ましく「おんお~ん~~!」と吠える(笑)
・・・・居留守が使えん(爆)


島というのは、出口と入口を押さえられたらアウトなところで
すぐそばに隣の島があるけど
泳いで渡れる・・・ほど島の周りの海流は甘くない・・・という話。

ここんとこ連日尾道に行ったり帰ったりしてるけど、
おお~~。こんだけおさえとったら、よそには行けんかもぉ~とはおもった。けど。
でも
ここの島だけ検問やっとって、大丈夫なん?
ほかの島もやらんといけんのんちゃう?
検問始める前に本土や、よその島へ行った・・・っちゅうことないん?

と、ちと思わないことはない・・・。





[PR]
by otyobu | 2018-04-11 12:00 | お家 | Comments(6)

ちくちくぬいぬいしてみっぺ♪洋裁事始め。あんどなんでもあり♪


by otyobu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31